CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブーランジェリー ラ・テールの2013バレンタインドーナツ
ラ・テールにもバレンタインドーナツが並んでいましたよ。


季節のドーナッツ「ハートのショコラ」242円。
照り照りのチョココーティングにハート型のいちごチョコがインパクとありますよね。
中身はいつものチョコカスタードかと思いきや、


ボイセンベリー果汁とカカオ70%のビターチョコで焚き上げたカスタードクリームが詰まっていました。
このチョコカスタード、今まで食べたことがない不思議な味わい。
なんと表現したらよいのだろう、一瞬浮かんだのはプルーン?

ボイセンベリーって初めて聞きました。
調べてみた所、ヨーロッパキイチゴ、ブラックベリー、ローガンベリーの交配種でラズベリーに似た果実です。
アントシアニンとポリフェノールが豊富な新しいオーガニック食品として注目されているのだそうです。
ふ〜む、勉強になりました。
一度加工していないものを食べてみたいものです。

トッピングのいちご味のハートチョコも濃い香りでとっても美味しかったです。

このところドタバタしていてブログ更新できなかったので、バレンタインドーナツ、一気に3件滑り込み更新してしまいました。
もう2種ぐらい収集したかったのですが、今年はここで時間切れ。
バレンタインドーナツはまた来年!

| ブーランジェリー ラ・テール | 21:51 | comments(0) | - |
ブーランジェリー ラ・テール 2012クリスマスドーナツ
ブーランジェリー ラ・テールのショーケースにもクリスマスドーナツが並んでいましたよ。
とってもバランスのよい3種類です。


「フランボワーズショコラ」210円。
フランボワーズソース入りのホワイトチョコレートにドライフランボアーズのトッピングが、ピンクなのに大人な雰囲気。


フランボワーズチョコ、爽やかなベリーの風味と濃厚なミルクの味わいがたまらなく美味しい。
力強くむっちりとした生地をマイルドに引き立ててくれます。



「ショコラスノー」
いつものショコラカスタードがクリスマス仕様にデコレーションされましたよ。


上にかかっているチョコレートがコクがあるのにとてもミルキー。
中の豆乳チョコカスタードはいつも通りの軽やかさです。



「カラメルクーロンヌ」210円。
ヘーゼルチョコレートのぐるぐるデコレーションに色々な種類のナッツのトッピング。
シックなリーズを思わせるデコレーションですね。


中に詰まっているのはカラメルヘーゼルペースト入りの豆乳カスタード。
濃厚にヘーゼルナッツが香ルクリームです。
なのに豆乳のせいか優しくふんわりでうま〜い!
ヘーゼルチョコも香り高くナッツはどれもさっくさくクリスピー。
リピート必至な贅沢ドーナツでした。

ラ・テールのクリスマスドーナツ、三種ともすごく美味しかったです。
小さな箱に詰めて誰かにプレゼントしたくなるドーナツでした。

 
| ブーランジェリー ラ・テール | 11:50 | comments(2) | - |
ラ・テールのさつまいもドーナツ
ラ・テールにも秋ドーナツが並んでいます。
「メイプルと和栗」は毎年食べているのでこの日はニューフェイスを。


季節のドーナツ「さつまいも」231円。
上に乗っているのはキャラメルソースとさつまいもチップスと黒胡麻です。


中にはこってりとしたさつまいもあんが詰まっています。
黒胡麻とキャラメルの香ばしさとがとてもいいアクセントになっていて、懐かしい大学芋を思い出すようなドーナツでしたよ。


「ショコラ・カスタード」210円。
ショコラ・カスタードが趣を変えていたのでとても気になってたんですよ。
チョコレートの上にココアのお化粧がほどこされているんですよね。
ちょっと高級感がアップしたような気がしませんか?


中にはチョココロネを思い出すようなおなじみのチョコカスタードが詰まっていますよ。
ココアパウダーのおかげでビターな風味が増して、秋にぴったりなドーナツになりましたね。
涼しくなるとチョコドーナツが本当に美味しくなりますよね。

| ブーランジェリー ラ・テール | 10:26 | comments(0) | - |
ブーランジェリー ラ・テール 季節のドーナツ
相変わらず私の周りではクラップフェンクラップフェンとブームが続いているラ・テールですが、ショーケースには続々季節のドーナツが登場しています。
夏らしいドーナツが並んでいたので買ってみました。


季節のドーナッツ「パイナップル」221円。
ココナッツがびっしりついていてうは〜っと気分が上がってしまいました。
周りにはココナッツミルクとココナッツファイン、中にはパイナップルジャムが詰まっています。


口を近づけるとココナッツが芳ばしく香ります。
いつものようにグルテンの強いイースト生地をぎゅ〜んと齧ると中には果肉を残して煮上げられたジューシーなパイナップルジャム。
パイナップルとココナッツが相性抜群で美味しい!
パイナップル&ココナッツは夏の定番カクテル、ピニャコラーダの組み合わせでもありますよね。
実は私、ピニャコラーダが大好きなのです。
よってこのドーナツも熱烈支持です!



季節のドーナッツ「ピーチ」221円。
こちらは桃のドーナツ。
ドライピーチとピスタチオで賑やかに飾り付けられています。


中には有機ピーチジャム。
桃のジャムというと、とろ〜りクリーミーな仕上がりのものが多い気がしますが、これは果肉のしゃっきり感を残してとてもフレッシュ。
優しい甘さがピーチの香を引き立てますね。

どちらも夏の訪れを告げるような爽やかなドーナツでした。
| ブーランジェリー ラ・テール | 21:28 | comments(4) | - |
ラ・テールのさくらドーナツ
気に入り過ぎてクラップフェンを配りまくってる私ですが、ドーナツの方も忘れちゃいけません。
ラ・テールにもお花見の季節にぴったりなさくらドーナツが並んでいましたよ。


「さくら」221円。
持ち歩き時間が長くてちょっとしおれてしまいましたが、ピンクのフォンダンで描かれた桜の中心に桜の塩漬けのトッピング。


中には桜葉がたっぷり練り込まれた甘さ控えめの白あんが詰まっています。
桜の香りと塩気とが舌に優しい和菓子テイストのドーナツでした。


「ロイヤルミルクティ」200円。
もう一つ、季節のドーナツ発見!
ニコちゃんマークがとってもキュートなドーナツです。


中にはベルガモットの茶葉を牛乳で煮出した、ベルガモットの香りたっぷりなカスタードクリームが詰まっていました。
いつもより少し濃厚な口当たりのカスタード。
いつものカスタードは豆乳ですが、ミルクティは牛乳なんですね。
ドーナツをぐるりと取り巻いたさくさくクランブルも愉快なアクセントでした。
| ブーランジェリー ラ・テール | 23:54 | comments(2) | - |
ブーランジェリー ラ・テール ドイツのドーナツ クラップフェン再び
 あんまり美味しかったのでラ・テールの岩石ドーナツを早くもリピート。


ドイツ・ノルドライン地方の揚げパン「クラップフェン」158円。
前回買わなかったプレーンを買ってみましたよ。
こちらはごつごつしたゲンコツにオーガニックシュガーたっぷり。


見かけとは正反対のしっとりふんわりなシューを思わせる生地に、レーズンがたっぷり。
甘さは目一杯控えめでとにかく軽い。
握りこぶしほど大きいのにぱくぱくぱくっとあっという間に食べられちゃいます。

あんまり美味しくて友人にまで無理矢理押し付けて、どちらからも絶賛の報告を受けております。
美味しいドーナツを食べるとついつい友人の口に突っ込みたくなるんですよね〜。
密かにval周辺で大ブームの兆し?
久しぶりに配り歩きたくなるドーナツに出会えて上機嫌です♪
| ブーランジェリー ラ・テール | 11:14 | comments(6) | - |
ブーランジェリー ラ・テール  季節のドーナツ
ラ・テールでは岩石ドーナツと一緒に、ちゃんとシェルドーナツのシーズナルもゲットしてきました。


季節のドーナツ「レモンカスタード」231円。
ラ・テールの春ドーナツはレモンですよ。
ホワイトチョコのシマシマ模様にレモンピール。
中にはしまなみレモン果汁を使ったカスタードクリームが詰まっています。


レモンカスタード、優しい酸味でとっても爽やか。
乳酸菌飲料っぽい味じゃなく、ヨーグルトのような軽やかさです。
クリーミーなホワイトチョコも結構主張してました。


季節のドーナツ「とちおとめ」263円。
去年のいちごドーナツはあまおうでしたが今年はとちおとめ。
デコレーションもホワイトチョコのコーティングから苺フォンダンに代わりましたね。


中には減農薬栽培のとちおとめで炊いた自家製ジャムがたっぷり詰まっています。
果肉の形が残る浅炊きのいちごジャムはとてもフレッシュ。
昨年のあまおうと同じく、ひねりなし、ストレートな正統派いちごジャムドーナツでした。

| ブーランジェリー ラ・テール | 12:44 | comments(4) | - |
ブーランジェリー ラ・テール ドイツのドーナツ クラップフェン
いつもシェルドーナツのショーケースにばかり目がいくラ・テール
今日はパンの並ぶ棚で、揚ってるものを発見したのですよ。


「シナモンクラップフェン」158円。
クラップフェンはドイツを中心とした地域での揚げパンの総称です。
いくつかこの名の揚げ菓子を食べましたが、お店によって実にバラエティに富んでますね。


ラ・テールのクラップフェンは握りこぶし大のゴツゴツとした岩石型?笑
私の拳とほぼ同じ、かなり大きめです。
この風貌からカッチカチの文字通り岩石ドーナツを想像していたのですが、


齧ってみてびっくり!
実にふんわりしっとりとして柔らかいのです。
どちらかというとシュー生地に近いジューシーで軽い仕上がり。
中にはレーズンが練り込まれ、オーガニックシュガーとシナモンパウダーがたっぷりまぶされています。
甘さは目一杯控えめ。
これが実に美味しくて、食べ出したら止まらない!
シナモンとプレーンの二種類がありました。
次回はプレーンを買ってみます。
| ブーランジェリー ラ・テール | 22:01 | comments(0) | - |
ラ・テールのカフェドーナッツ

暮れから店頭に並んでいた季節のドーナツ「カフェショコラ」221円を年明け早々に食べましたよ。
上にかかっているのはコーヒー風味のチョコレート。
3種類のクッキーがトッピングされてます。


コーヒーの香り高いチョコレートに心地よい苦みのココアクッキー、ぱりぱりとしたラングドシャがとても良いアクセントでした。
中身は今回は空っぽ。
空っぽだと何となくちょっと寂しかったりして・・・。
とろーりモカカスタードが入っていたらもっとリッチだったのになあ、とだんだん要求が贅沢になってきましたよ。笑)

お正月なので和なドーナツも一緒に頂きましたよ。


「メイプルと和栗」294円。
♪の焼き印とメイプルシュガーでクリっぽくお化粧された姿が何とも可愛いです。
前回に比べると焼き印が小さくクリアになってメイプルシュガーのお化粧がプラスされたんですね。
同じお味でも進化しているのでチェックは欠かせませんね。


中にはご自慢のカスタードに和栗を合わせたクリームがたっぷり。
栗のつぶつぶが贅沢に練り込まれ、濃厚なのに優しいクリームでした。

| ブーランジェリー ラ・テール | 08:52 | comments(0) | - |
ブーランジェリー ラ・テールのクリスマスドーナツ
ラ・テールの今年のクリスマスドーナツは三個セットですよ。


「クリスマス・テラ」788円。
上から、


「フランボアーズショコラ」。
フランボアーズ+ホワイトチョコのピンクコーティングの上にドライフランボアーズのトッピング。


いつものぎゅーんと噛み締める感じの力強いドーナツ生地が、フランボアーズチョコの濃厚でフルーティな甘さをまとって、いつもよりラブリーに感じたりして。
ドライフランボアーズの鮮烈な酸味がきゅっとドーナツを引き立てる感じですね。


「クリスマスツリー」。
粉砂糖の真っ白な雪景色の上に抹茶でツリーが描かれています。


京都の宇治抹茶を合わせたミルククリームが中に詰まってるんですが、この抹茶クリームがなんじゃこりゃ!ってほど濃厚ですごく美味しい!
抹茶の香り苦みに勝るほどミルクの風味も前に出てるんです。
力強いラ・テールのドーナツ生地に負けない、絶品クリームでした。


「ショコラリース」。
カカオ風味のスイートチョココーティングの上にホワイトチョコの雪が降っています。


深みのあるスイートチョコとショコラカスタードの優しさが溶け合って、これもとても美味しい。
ホワイトチョコが、スイートチョコをさらにクリーミーに演出しています。

三品調和のとれたとても贅沢なクリスマスドーナツでした。

| ブーランジェリー ラ・テール | 20:49 | comments(4) | - |
<< | 2/3PAGES | >>