CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
はらドーナッツ阿佐ヶ谷店
所用で阿佐ヶ谷駅を訪れたこの日。
そういえば阿佐ヶ谷にははらドーナッツがあるんだった、と思い立ち足を伸ばしてみました。
北口を出て中杉通りをぷらぷら北上していくと、


お、ありましたよ。
小さな雑貨屋さんたちに囲まれてなんだかいい雰囲気ですね。
とても暑い日でしたが、街路樹の木陰にあるショップは涼しげな佇まいに感じられました。
オープンエアのカフェを併設していたら気持ちよさそうなのにな。


「キウイ」150円。
キウイの種が見えかくれするグレーズがけ。
暑い日だったのでグレーズにパラフィン紙のしわしわ模様がついちゃった。
ごめんなさい!


正直キウイの香りは微妙で感じ取りにくかったかな。
種のぷちぷち感は確かにキウイでした。


「レモンティ」160円。
これは以前、いただいて食べたことがありましたね。
ひも解いてみると今回の方がグレーズがたっぷりかかっている模様。


アールグレイの茶葉をたっぷり練り込んだ生地に酸味の強いレモングレーズがとても爽やか。
ともするとぱっさりなりがちなおからドーナツにグレーズの程よいじょんわり感がプラスされて、とても豊かな味わいになるんですよね。
夏にピッタリのドーナツでした。

ただ、はらドーナッツは生地にべったりとまとわりつく油が相変わらず気になります。
パラフィン紙に包んでくれてるけどそれが全く用をなしていなくて手がべたべたになっちゃうんですよね。
油を吸い、手はよごれない紙を開発してくれたらいいのに。
| はらドーナッツ | 10:00 | comments(0) | - |
お花見で食べたはらドーナッツ
お花見に届けられたドーナツシリーズ第二段。


下北沢在住の参加者がはらドーナッツのシーズナルドーナツを買ってきてくれました。
っていうか、季節のドーナツがいい!って要求したんですけどね。笑)


柑橘系のグレーズドーナツはいろいろな種類が発売されている
はらドーナッツ。
これは「はっさく」だそうです。
はっさくと言えばザクザクとした果肉が楽しい柑橘ですよね。
でも香りはそんなに強くなかった印象。
どうでしょう。


なるほど控えめだけど爽やかな香り。
しっとりドーナツにほんのり柑橘の酸味と甘みがどこまでも優しい。
ちょっと肌寒いお花見でしたけど、ほっと暖かさを感じさせてくれるドーナツでした。
| はらドーナッツ | 14:00 | comments(0) | - |
はらドーナッツのトマトドーナツ
はらドーナッツ下北沢店をのぞいてみると、お!トマトドーナツを発見しました。
先日ドーナッツプラントでは微妙だったトマトドーナツ。
はらドーナッツのトマトはどうでしょう?


「トマト」150円。
グレーズはなく、生地にトマトが練り込まれている模様。


ふむ。
トマトの果肉は見えるものの非常に控えめな風味と甘さ。
控えめなフレーバーがはらドーナッツの特徴ですが、トマトの癖を見事に封じて成功してる気がします。
これなら抵抗なく食べられますね。
トマトははらドーナッツに軍配が上がったかな?


「ぽんかん」160円。
季節ドーナツはぽんかん。


プレーンドーナツにぽんかんの果肉が見えるグレーズがけ。
しかし思ったより柑橘系の爽やかさを感じられませんね。
これはちょっと控えめすぎたかな?という印象。


「ごま」130円。
プレーンドーナツに黒ごまたっぷり。


噛むたびにごまがはじけて香ばしい!
このシンプルさはむしろ清々しいですね。
| はらドーナッツ | 23:21 | comments(2) | - |
はらドーナッツ+ベアポンド
前回空振りに終わったこの組み合わせ。
今度こそと再挑戦してきました。

下北沢のはらドーナッツで1個だけドーナツを買って、そそくさとお向かいのベアポンドエスプレッソでミルク多めのカフェラテを注文。
ベアポンドははらドーナッツに限り店内持ち込み可なのです。


ドーナツは「ぶどう」180円。
薄むらさきのグレーズがなんとも優しい。


う〜ん、この控えめな香りのグレーズがはらドーナッツの生地には絶妙なんですよね。


またカフェラテのうまいこと!
私は99%紅茶党で、めったにコーヒーは飲みません。
(ミスドではカフェオレ飲みますけど)
でもここのコーヒーには、私がコーヒーを飲んで苦手だなあと思う要素が一つもない。
雑味がなくてすっきり、そして実に心地よい苦み。
とても美味しい。
大人気なのもうなずけます。
ドーナツとの相性も抜群。

ドーナツ+コーヒーを楽しみたくなったら、私は迷わず下北沢に行きます。
| はらドーナッツ | 08:34 | comments(4) | - |
はらドーナッツのエスプレッソに合いそうなドーナツ
下北沢にニューヨークスタイルの美味しいエスプレッソバーができたという噂を聞いて、コーヒー好きでもないのに行ってみました。
なぜならこのエスプレッソバー、なんとお向かいにある「はらドーナッツ」のドーナツなら持ち込み可、だそうなんですよ。
絶品という噂のアイスラテを飲みながら、はらドーナッツをいただくぞーー!と張り切ってお店の前にたどり着いたら、振り替え休業日で休みでした。
ガク〜〜〜ン。
仕方ないのではらドーナッツだけテイクアウトしてきましたよ。


「くるみ」。
見た目にもざくざく感が伝わってきますよね。


見かけ倒しじゃないザクザクっぷり!
甘くない生地に香ばしいくるみ、大人なうまさのドーナツですね〜。
これは間違いなく苦いコーヒーに合いますね。


「はちみつレモン」。
控えめなアイシングがかわいい。


爽やかなレモンの酸味がうれしいアイシング。
私ははらドーナッツのラインナップではグレーズがけがやっぱり好きです。



残念だったエスプレッソバーにはその後出直し、念願の絶品アイスラテをいただきました。
店頭だとなんと瓶に入れて供されます。
噂に違わぬうまさでした〜。
| はらドーナッツ | 23:18 | comments(0) | - |
ふらりとはらドーナッツ
下北沢に行ったので、いつもお土産にもらことが多いはらドーナッツをのぞいてみました。
季節のドーナツは何かなあ。
お、パイナップルがありました。
心苦しいけど、子供みたいに一つだけ購入しました。


一つなのにこの包装。
かわいい、だけどちょっと心苦しい。


「パイナップル」。


プレーンドーナツに思ったより多めのパイナップルグレーズ。
はらドーナッツて実は結構オイリーですよね。
パラフィン紙にじっとりしみる油。
でもおからの入った生地がみっちりしているせいか、ドーナツそのものにはあんまりしみ込まないんですよね。

油をまとった生地にパイナップルの爽やかなグレーズがじゅわっとしみて美味しいです。
次々季節のドーナツが登場するみたいなので、ここのフルコンプちょっと難しそうですね。
また近くに行ったらふらりと寄ってみよう。
| はらドーナッツ | 21:04 | comments(0) | - |
はらドーナッツの有機シナモン
下北沢在住の友人から「はらドーナッツ」をいただきました。
有機シナモンが出ていたよ、ほ〜れほれ、食べたことないだろ〜と、ニヤリ顔で買ってきてくれたのです。
いい友人を持って幸せです。


「有機シナモン」。
シナモンて、熱帯地方特有のかなりでかい樹木ですよね。
どれもみんなオーガニックなんじゃないですか?と思ったりもしますが、有機とつくと妙にありがたくなるから不思議です。


今までで一番オイリーに感じたしっとりむっちり生地に、優しいシナモンの香りがよく合います。
相変わらず甘さも控えめですね。
パーティ会場でいただいたので、周り中の人に配り歩きましたが、食通のみなさんに大変好評でした。

はらドーナッツはここにきてさらに増殖する模様。
6月11日にオープンする目黒店にはカフェも併設されているそうですね。
どんな飲み物をそろえているのか、興味ありますね。
きっと、有機とかヘルシーが並んでいるのだろうなあ。
一度出かけてみたいと思います。
| はらドーナッツ | 09:59 | comments(2) | - |
はらドーナッツの春ドーナツ いちご
お花見ドーナツシリーズ第2段。
下北沢在住の友人からは、はらドーナッツをいただきました。

すっかり地元に定着した感のあるはらドーナツ。
あれから行っていませんが、季節ごとに新しいラインナップが店頭を賑わせているようですね。
店舗もさらに増えている模様。
ドーナツ人気、衰えを知らず、ですね。


季節のドーナツ「いちご」。
果肉の浮いた淡いピンク色のグレーズが、桜の下にピッタリ!


甘みも酸味も、優しく控えめ。
はらドーナッツは、このやり過ぎないグレーズが特徴ですよね。
くにっとしたお豆腐ドーナツには、控えめグレーズがぴったりです。
| はらドーナッツ | 09:05 | comments(4) | - |
はらドーナッツ下北沢店
このところお土産にいただくことが多かった「はらドーナッツ」
ちゃくちゃくと支店を増やしているようですね。
下北沢に行く用事があったので、初めて下北沢店に寄ってみました。


お店の佇まいは吉祥寺店と同じですね。
一時期良く行列ができていた、という話を聞きましたが、この日は平日の昼下がり。
人影もなく、ドーナツもたっぷり並んでいました。
一時期の大フィーバーは去った、という感じでしょうか。


食べたことのないドーナツを2個選んできました。
包装がまたかわいいんですよね。


「モカ」150円。
マットなチョコがふんわりかかってる感じですね。


おからドーナツ特有のくんにりした生地から漂うコーヒーの香りが、ビターなチョコをより味わい深くしていますね。


「ホワイトチョコ」130円。
こちらもマットな白が、白磁のようでとても美しいです。


かかってるホワイトチョコはクリーミーで口溶けがいいです。
ホワイトチョコはあまり得意ではありませんが、この生地にはとても合ってる気がします。

相変わらずしっとりと優しいドーナツでした。
| はらドーナッツ | 10:54 | comments(6) | - |
ドーナツ物々交換
先日代々木公園でフレンチランチしたのですが、場所が場所だけにランチ前にふらりとハリッツに立ち寄りました。
ランチの前にドーナツかよ!と笑われましたが、ここまで来て寄らずにいられない。


最近ミニドーナツの新作が目白押しだという噂を聞いて期待していたのですが、この日は先日も捕獲した「アップル」でした。

で、せっかくだから友人への手土産に「アップル」を買っていそいそとレストランに足を運んだら、下北沢在住の友人が、やはり手土産に開店したばかりのはらドーナツを持ってきてくれて爆笑!


フレンチレストランで思わぬドーナツ物々交換となりました。
お店の方ごめんなさい。

この日手に入れたのは


季節のドーナツ「みかん」。


優しい生地に主張し過ぎないみかんの香りがふんわりマッチ。
美味しいです。

最近はらドーナツをよくお土産にいただきます。ラッキ〜。
どの店舗も行列ができるほど人気のようですね。
| はらドーナッツ | 09:55 | comments(0) | - |
<< | 2/3PAGES | >>