CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブーランジェリー ラ・テールの2015バレンタインドーナツ
もうバレンタインデーは終わっちゃいましたが、まだしばらくチョコドーナツが続きます。
今年もブーランジェリー ラ・テールの定番バレンタインドーナツを食べましたよ。



季節のドーナツ「ハートのショコラ」260円。
毎年微妙にデコレーションが変わってましたが今年は去年と同じでしたね。
チョココーティングにいちごチョコラインとハートのチョコレート。


齧ると中にはボイセンベリー果汁入りのチョコカスタードがたっぷり詰まっています。
カカオ70%のビターチョコレートを使った濃厚なチョコカスタードに、ベリーの風味が加わって、とても深みのある味わいです。



「フランボワーズ・ショコラ」216円。
こちらも定番バレンタインドーナツですね。
淡いピンクのラズベリーチョコレートにドライフランボワーズのトッピング。


このラズベリーチョコが美味しいんですよね〜。
ホワイトチョコにあまり魅力を感じない私ですが、フランボワーズ風味のミルキーな味わいにうっとり。
ラ・テールのしっかりドーナツ生地との相性も抜群です。

 
| ブーランジェリー ラ・テール | 14:04 | comments(0) | - |
ドーナッツプラントのチョコドーナツ
バレンタインシーズンを迎えてドーナッツプラントにもチョコドーナツがずらりと並んでいますね。



「ミルクチョコアーモンド」340円。
今ならバレンタインらしいハート型のミルクチョコアーモンドが買えますが、1月末だったのでまだリング型でした。


ドーナッツプラントと言えばヴァローナチョコレートを使ったビターなチョコドーナツがお馴染みですが、今回のチョコレートはミルクたっぷり。
アーモンドもたっぷりで食べごたえも充分です。



「ザッハトルテ」270円。
ドイツの伝統菓子を再現したドーナツです。


ビターなチョコレートコーティングの中にはざらめ糖が混ぜ込まれ、ザッハトルテのじゃりじゃり感を見事に再現しています。
濃厚なチョコレートケーキドーナツの中心には甘酸っぱいアプリコットジャムがぐるりと隠れています。
ビターなチョコレートとアプリコットの酸味が混ざり合って、実に濃密で高級感のある味わいでした。



「バニラチョコ」250円。
バニラケーキドーナツの半分にチョコレートコーティング。
こういうデコレーションが一番ぐっと来たりします。


しっとりグレーズのプレーンドーナツにチョコレートの組み合わせは間違いようがありませんね。
| ドーナッツプラント | 00:21 | comments(0) | - |
クリスピー・クリーム・ドーナツの2015バレンタインドーナツ
クリスピー・クリーム・ドーナツのバレンタインドーナツは2年ぶりにハートドーナツが復活しましたね。



「フォンダン ショコラ ハート キャラメル」210円。
ハートのチョコドーナツにキャラメルクリームソースとホワイト&ミルクチョコレート、そしてココアパウダーのデコレーション。


中にはビターチョコクリームがたっぷり詰まっています。
が、齧る場所によってはなかなかチョコクリームが出てきません。
一口、ふた口、三口齧ってようやく出てきました。
私はそのまま食べてしまいましたが、レンジでチンすると中のチョコがとろ〜りとなってよりフォンダンショコラ気分を楽しめるとか。
チョコとキャラメルでふんわりクリーミー、甘さもしっかりなドーナツです。



「フォンダン ショコラ ハート ストロベリー」210円。
同じショコラハートですが、こちらはストロベリーチョコ&ホワイトチョコ、そしてドライストロベリーとホワイトチョコパウダーのデコレーション。

こちらもがぶがぶ食べ進めてやっと中に詰まったチョコクリームに遭遇。
ドライストロベリーはとってもチョコに合いますよね。
また違った味わいのフォンダンショコラです。



「ダブルベリー ジェリー&チョコレート」230円。
チョコレートドーナツに輝くベリーのナパージュが美しいです。
ホワイトチョコとグラハムビスケットのデコレーション。


チョコドーナツの上にホワイトチョコをコーティングし、その上にドライストロベリーを散らし、さらにストロベリーとラズベリーのミックスナパージュがかかっているという手のこんだ作りになっております。
ナパージュにストロベリーだけじゃなくラズベリーも混ざっているのでとても風味豊かです。



「ソルティ アーモンド チョコレート」230円。
チョコレートドーナツをホワイトチョコでコーティング、その上に塩味の効いたローストアーモンドがたっぷり。


私は今回のバレンタインドーナツではこれが一番好きでした。
ミルキーなチョコに塩気のあるクリスピーなアーモンドがとっても香ばしい!
大粒のアーモンドチョコレートもうれしいですね。
甘さの中の塩気にとっても弱い私です。
| クリスピー・クリーム・ドーナツ | 16:17 | comments(0) | - |
ミスタードーナツのブルックリンD&D
ミスタードーナツで話題のD&D。
本当は甘いのが食べたかったんですけど夜の下北沢店では残念ながら売り切れでした。
デニッシュとドーナツを組み合わせたというこのドーナツ。
本当に揚がってるの?と何度も確認してしまいましたよ。



「プレーン D&D」194円。
デニッシュとイーストの生地をツイストして揚げてあるんですよね。
トータル全部ドーナツってことでいいんじゃないでしょうか。


プレーンにはエキストラバージンオイルがついてきました。


デニッシュ部分はやや固いかな?という印象でしたが、全体的に歯切れは良いです。


オリーブオイルも試してみましたよ。
風味豊かで油っこくない生地だったので、ドーナツにエキストラバージンオイルという油増し増しでもクドさはありませんでした。
でもやっぱりオイルはなくてもいいかも…
スイーツではなく食事のパン代わりに、またはワインのお供にもなりそうなドーナツでした。
| ミスタードーナツ | 22:59 | comments(0) | - |
世界一甘いドーナツ
友人宅で毎年お正月に開かれる餅つき大会。
その会場に、世界一甘いドーナツの缶詰が持ち込まれました。
一部のインド料理屋さんで供されているというこのドーナツ。
TVで紹介されているのを見てぜひ食べに行きたいと思っていましたが、なんと缶詰もあるんですね!


「グラブジャムン」
ぱっと見、南国スイーツの缶詰?って思っちゃいますよね。


缶を空けると満ち満ちたシロップの中にボールドーナツがどっぷり浸かっています。
蓋にはじゃりじゃりと白い砂糖の固まりが。
溶解ギリギリの濃いシロップだということが伺えますね。


シロップを吸えるだけ吸っているので、小振りながらどっしりと重いドーナツです。


世界一の甘さなんぼのもんじゃい!と齧ってみると、あれ?確かに甘いけどカルダモンの香りが効いていて全然いける!
これだけシロップを含んでいると虫歯にはきーんとしみる系ですけど、構えすぎていたせいか拍子抜けの甘さ。
いやもちろん甘いんですけど、スパイスの香りって極端なものを緩和するんですね。
無糖のホイップを添えて頂くとかなりな美味さかも。
ってそれはもはやドーナツではなくババですね。
| 海外ドーナツ | 09:12 | comments(4) | - |
カフェデュモンドのディップベニエ
2015年最初のドーナツは、実はカフェデュモンドのベニエでした。
注文してから揚げるので、提供されるまでに少々時間はかかりますが、ドーナツの真髄、揚げたて熱々を食べられます。

カフェデュモンドのベニエは四角くて素朴な味わいが特徴。
全く甘みのない、むしろ素っ気ない感じの生地が個性的で魅力的なのです。
 

アイスクリームとの組み合わせのプレートもありましたが、この日はシンプルに冬らしくホットチョコレートのディップを選択。
 

「ディップベニエ ホットチョコレート」313円。
ホットチョコレートと言えば、スペインのチュロス&ホットチョコレートを思い出しますが、あれに比べると、ややチョコレートの量は控えめ。


一生懸命突っ込んで


やっと先っぽにつく感じ。


でも熱々ベニエにホットチョコレートの組み合わせは鉄板の美味しさです!
寒い日に頂くと、より幸せ気分を味わえますよ。

次はキャラメルチョコレート アイスベニエ狙いで行ってみます。
| カフェ・デュモンド | 22:26 | comments(0) | - |
ドーナッツプラントの干支ドーナツ
本業が超絶忙しくてすっかり更新を怠ってしまいましたが、ドーナツは食べています。


ドーナッツプラントでは松の内だけ限定販売していた干支ドーナツを食べましたよ。
もちろん、羊ドーナツ!
店頭ではベーカリードーナツとドーシードの親子で売っていたのですが、親だけ買ってきてしまいました。
子羊よ、強く生きろ!


「干支ドーナツ」350円。
大きいのでグローブのように迫力のあるベーカリードーナツにクリームチーズの真っ白なグレーズがけ。
顔はココアクッキーです。


ふんわり生地にあまりチーズが主張しない優しい甘さのグレーズがお正月料理に疲れた舌にはぴったり。
ココアクッキーもさっくりクリスピーでリッチな味わいでした。



もうひとつお正月らしいケーキドーナツを一緒に買いましたよ。
「ゆずみかん」250円。
ゆずとマンダリンオレンジと国産ミカンの果汁を使用しているそうです。


一口齧ると柚子の鮮烈な香りが広がります。
さらにオレンジとみかんの風味があとからやってきて深みのある味わいに。
甘さと酸味のバランスが絶妙な爽やかさでした。

ドーナッツプラントにはすでにヴァレンタインドーナツが並んでいますね。
チョコドーナツ三昧を買いあさりに行かなくては!

 
| ドーナッツプラント | 23:12 | comments(0) | - |
テニスコートでドーナツの仲間 かりんと饅頭
valは週に一度趣味のテニスを楽しんでいるのですが、この日はメンバーのひとりが草津のお土産を持ってきてくれました。


金加屋「かりんと饅頭」。


黒糖の色が黒々とした小振りのお饅頭。


なんとこのお饅頭、揚がっているではありませんか!
ぬらぬらと光っております。


生地は一瞬固い?と思わせて実はさっくりとクリスピー。
中にはしっかりとして甘さ控えめなこしあんが詰まっています。
むむ、これは黒糖の香りも香ばしく美味しい!
いわゆる衣付きの揚げ饅頭とはまたひと味違った美味しさです。

なんでも草津温泉にはかりんと饅頭がブームで多種類存在しているとか。
機会があったら他のものも食べてみたいものです。
| ドーナツの仲間 | 11:50 | comments(4) | - |
ドーナッツプラントの冬ドーナツ
ドーナッツプラントにクリスマスラインナップが並びました。


先ずはケーキドーナツのボックスセット(好きなケーキドーナツ4つで960円)を買ってみましたよ。
う〜ん、素晴らしい。
どれも魅力的なドーナツばかり。


「ピスタチオミルク」
チョコレートドーナツをローストしたピスタチオたっぷりのミルクグレーズが包んでいます。


齧ると先ず香ばしいピスタチオが香り、続いて濃厚なチョコレートケーキドーナツに優しいミルクが溶け合います。
やっぱり冬にはチョコレートドーナツが似合いますね。



「シナモンシュガーチョコ」
チョコケーキドーナツに大きめの粒のシナモンシュガーがかかっています。


ありそうでなかったチョコレートとシナモンの組み合わせ、いいですね!
シンプルなようで実に深みのある味の組み合わせです。
グラニュー糖のざくざく感もとても気持ちいいです。



「プレミアムストロベリー」
いちごのグレーズたっぷりの美しいケーキドーナツです。


華やかでフレッシュな苺の香りが口いっぱいに広がります。
ドーナッツプラントのベリーグレーズは素材の味を生かした新鮮さが魅力ですよね。



「ティラミス」
今年もドーナッツプラントのティラミスが食べられる幸せ。
傑作ドーナツのひとつですよね〜。
ココアパウダーたっぷりのこの姿だけでくらくらしてしまいます。
ココアパウダーの下はほろ苦いコーヒーグレーズです。


中にはマスカルポーネクリームがぐるーりと隠れていて、ケーキドーナツをとろ〜りと溶かします。
苦みのあるコーヒーにほんのり甘いマスカルポーネ、見事にティラミスを再現しています。
本当に美味しいドーナツです。

これにキャロットケーキが加わったら、最強ですね!
年末に発売するのかな?
毎年の定番もとても楽しみなドーナッツプラントです。
| ドーナッツプラント | 11:38 | comments(2) | - |
ミスタードーナツでリバイバルドーナツ
少し空き時間があったので久しぶりにミスタードーナツでお茶しました。


食べたのは、リバイバルセレクションの「ホームカット」108円。
最もシンプルなケーキドーナツです。



ものすごく久しぶりに食べたのですが、外側はさっくりと軽く中はしっとりやわらかで、あれ?こんなに美味しかったっけ?と思うほど美味しかったのです。
以前はもう少ししっとりだけのドーナツだった気がしますが、揚げたてのクリスピーさがプラスされてとても心地よい噛み心地。
オーソドックスなドーナツが美味しいって、やっぱりうれしいですね。

ミスドのクリスマスは今年もカップケーキだそうでval的には少々がっかり。
デコラティブなクロドを食べてガマンすることにします。

 
| ミスタードーナツ | 12:57 | comments(0) | - |
<< | 2/92PAGES | >>