CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
<< ミサキドーナツ | main | ドーナッツプラントのりんごドーナツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミサキドーナツ再び
予告通り新宿伊勢丹出店中にもう一度ミサキドーナツに行って来ました。
 

今回はケーキドーナツと、やっぱりふんわりも捨てがたくイーストドーナツも買ってきました。



「ダブルチョコファッション」201円。
細いリングのオールドファッション。
チョコがけの上のトッピングはクルミとアーモンドとドライクランベリー。
控えめながら美しいデザインです。


さっくりとほどよいクリスピー感のオールドファッション。
油切れがとてもよいのでクドさがありませんね。
このぐらい細いオールドファッションは、カッチカチなものが多いですがその心配はいりません。
チョコレートもとてもリッチな味わいでした。



「シナモンシュガー」160円。
伊勢丹限定のドーナツですね。
シンプルなケーキドーナツに粒子の細かいシナモンシュガーたっぷり。


しっとりとしたケーキドーナツですが、さらさらと生地が崩れていくような肌理の細かさもありました。
シナモンとの相性ももちろんばっちりでした。



「チョコクランチ」261円。
チョコレート生地のイーストドーナツにチョコレートがけ。
そこにクランチしたクルミとアーモンドとピスタチオがのっています。


ふんわりやわらかチョコドーナツの中にはぐるりとチョコレートが詰まっていますよ。
トリプルチョコにさっくりクリスピーなナッツの食感、チョコ好きにはたまらないドーナツです。



「さつま芋」261円。
イーストドーナツにけしの実がびっしり。
黒ゴマのアクセントが効いてますね。


自然の甘さを残したさつま芋のペーストは柔らかい生地と同じ食感でさらりと溶けていきます。
粘度がないので本当に気持ちよく生地に溶け合ってくれるんですよ。
芳ばしいけしの実と黒ゴマの風味もさつま芋を引き立てます。
これは予想外のと言っては失礼ですが、芋クリームやペーストのドーナツで想定するねっとりした食感とは一線を画す瞠目の美味しさでした。



「カフェオレ」186円。
コーヒー風味のイースト生地なんですね。
びっちり粉砂糖が麗しいです。
トッピングはチョコレート。


齧るとコーヒーの香りがふわんと立ち、ビターな風味が口中に広がります。
とてもシンプルですが、しっかりとコーヒーを味わえるドーナツです。


実はミサキドーナツのオーナーの藤沢さん夫妻とは旧知の仲なのです。
音楽プロデューサーとして東京で活躍されていた藤沢さんが、突然三浦半島へ移住してステキなカフェ「ミサキプレッソ」を開業したことも驚きでしたが、ドーナツ屋さんをはじめると聞いた時には本当にびっくり。
しかもこんなに素晴らしいドーナツを作ってしまうとは!

三崎に移住して地元の名士となった藤沢さんの今後の活躍がミサキドーナツと共にますます楽しみです。
次はガンバって三崎港に行きます!
| ミサキドーナツ | 15:03 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:03 | - | - |
コメント
コメントする