CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
<< ドーナッツプラントのマロンドーナツ | main | COCO DONUT(ココ ドーナツ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バリエタのベーシックドーナツ
新宿伊勢丹に期間限定で出店していたバリエタをのぞきました。
お目当てはまだ食べてないプレーンだったんですが、偶然にも新作を発見してラッキー!


「ショコラ ラテ」320円。
チョココーティングされた姿はフォンダンショコラに似てますが、ちょっと色黒かな?
そして上に乗っているのはコーヒーチョコではない本物のコーヒー豆です。


中にはコーヒーカスタードクリームがたっぷり。
周りのチョコも中のコーヒーカスタードも甘さ控えめでとってもビター。
コーヒー豆をかりっと齧れば、芳ばしく広がる苦みと香り。
実に大人なドーナツでした。


「バリエタベーシック プレーン」140円。
毎日食べても飽きないとのふれこみ。
期待してました。


いつも悩むのはどっちが表なのか。
揚げてる時に格子の網をグイーと押し付けて模様をつけるんですよね?
だとしたらやっぱりこっちが表とも言えるかも?


外側はさっくり中はふんわりやわらかしっとり。
甘さ控えめですが、かといってごはんドーナツになり切らないお菓子としての甘さもキープ。
卵と小麦の味を生かしたとても優しくて、でもちゃんと揚げ油の軽やかな香りも感じられるシンプルで美味しいドーナツでした。
| BARIETA TOKYO(バリエタ) | 10:28 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 10:28 | - | - |
コメント
コメントする