CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
<< パスタ屋さんのドーナツ | main | ハワイのドーナツ マラサダ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サルディーニャ島のドーナツ?揚げ菓子セアダス
渋谷の南イタリア料理屋さん「タロス」で、サルディーニャ島の揚げ菓子が食べられる、と聞いて行ってきました。


広々とした店内は、ランチを楽しむ奥様たちでいっぱいでした。
平日だったので、ビジネスマンさんもいたけれど、どちらかというと、女性客の多い店なのかも知れませんね。

ランチは、


取り放題のサラダブッフェと


数種類から選べるパスタにお茶がついて1050円。
駅からも近いしなかなかリーズナブルだし、使い勝手がよさそうなお店です。

さて、私の目的は食後のデザートです。


「セアダス」1050円。
南イタリア、サルディーニャ島の伝統的な揚げ菓子だそうです。
見た目は巨大なラビオリって感じですね。揚げたてに蜂蜜と粉砂糖がかかってます。


ナイフで切ってみると中からは、とろ〜りチーズとママレード。
チーズの塩気のせいか、思ったよりベタ甘じゃありません。
生地は、薄くぱりっとしてふんわり感はありません。
やはり揚げラビオリというイメージに近かったかもしれませんね。

現地では山桃の蜂蜜をかけていただくのだとか。
苦みのあるとても個性的な蜂蜜なんだそうです。食べてみたいですね〜。
こういう素朴な揚げ菓子は、世界各地にあるようですよね。
いつか世界の揚げ菓子を訪ねる旅に出てみたいものです。
| ドーナツの仲間 | 21:25 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:25 | - | - |
コメント
コメントする