CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アーノルドのドーナツサンデー

久しぶりにフィンランドドーナツのアーノルドを覗いてみると、ドーナツサンデーのポスターが貼ってありました。

この季節、ドーナツってちょっと食指が動かなくなる人、多いんですよね。

確かに汗だらだらの暑い夏に、ドーナツはちょっと重いのかも…

そんな時こそ、ドーナツサンデーですよね!

「ドーナツサンデー フランボワーズ」420円。

プラカップに定番のリングドーナツとは違う一口大のシェルドーナツが3個入っています。

その上にソフトクリームとフランボワーズソース。


 

ドーナツはふんわりむっちり、リングドーナツと同じイースト生地です。

ソフトクリームはねっとりと甘いタイプですが、フランボワーズソースが風味豊かで酸味が強いのでさっぱりと食べられます。

カップの底に詰まっているコーンフレークのさくさくもいいアクセントです。

ただソースもアイスもやや少なめなせいか全体的にバラバラな印象を持ってしまいました。

お値段もそこそこだし全体が溶け合うためにもうひとつ何かつなぐものが入ってもよかったかもしれませんね。

サンデーは他に、メロンと黒蜜&きな粉がありました。

ドーナツアイスに一番あって欲しいのはチョコ&ナッツなんですけど、どこのショップも定番過ぎるせいかはたまたコストのせいか、なかなか発売してくれませんね。

| アーノルド | 21:33 | comments(0) | - |
アーノルドのドーナツ再び
5月に吉祥寺にオープンしたフィンランドのドーナツ屋さんアーノルド
発売が遅れていたリコリスドーナツがそろそろ登場してるかな?と思ってのぞいてみましたが、いまだ材料の準備が整わず発売の予定も立たない状況だとか。
う〜ん、残念。

仕方がないのでまだ食べていない三角ドーナツを買ってみましたよ。


「オレンジマーマレード」210円。
あるようでなかなかない三角形のドーナツです。


ふんわりとしたイースト生地にチョコレートコーティング。
中にはたっぷりオレンジママレードが詰まっています。
オレンジママレードの香りが強いのでチョコレートはやや負けている感じ。
もう少し優しいジャムだったらよかったかも。


「プレミアムミルクチョコ」250円。
チョコドーナツをリピートしてみました。


とてもふんわりなイーストドーナツにベルギーチョコのコーティング。
ミルキーなチョコレートがシンプルドーナツによく合ってます。


「シナモンシュガー」180円。
シナモンシュガーたっぷりのオーソドックスなドーナツです。


アーノルドのシンプルふんわりな生地にはシナモンシュガーが一番合う気がします。
とっても美味しいです。

しかしながらアーノルドのドーナツはあまりにも普通なのです。
フィンランドドーナツというからには何か特徴が?と思って望むのですが残念ながら生地にもトッピングにもこれと言った個性が見られず…
一番期待していたリコリスドーナツはまだ発売のメドも立っていないとのことで、う〜ん、普通に美味しいドーナツならもう少し安くパン屋さんで買えちゃうな〜と思う方も多いのでは。
せっかくフィンランドドーナツというのだからもう少し何かが欲しい…と思ってしまう私です。
今はとにもかくにもリコリスドーナツの発売を待ってます。

| アーノルド | 15:10 | comments(2) | - |
フィンランドのドーナツ「アーノルド」
5月29日、吉祥寺に新しいドーナツ屋さんがオープンしました。
フィンランドのドーナツ屋さん「アーノルド」です。
日本になかったドーナツ、とのふれこみを読んで一刻も早く食べなくては!と早速行ってきました。


オープンしたばかりでお店は大盛況のご様子。
私が行った時にはドーナツの製造が追いつかないらしく、レジを1台に縮小して入場制限中。
20分ほど外で待ってやっと入店できました。

ショーケースはガラガラでしたが全然買えないというわけでもなくてほっとひと安心。


6個買ったのでかわいい箱に詰めてくれましたよ。


じゃ〜ん。
パッと見の雰囲気、コストコのドーナツに似てるかな?
ちょっと長くなりますが一気にいきます。


「シュガードーナツ」150円。
先ずはシンプルにシュガードーナツ。


生地はふんわりとしたイーストドーナツです。
柔らかく優しいモッチリ感があります。
卵と牛乳を使用していないそうで、あっさりとした素朴な味わい。
グラニュー糖とのシンプルな組み合わせがとっても合っている気がします。



「シナモンシュガー」180円。


もちろんシナモンシュガーとの相性も抜群。
シンプルなドーナツの味わいがむしろ新鮮です。



「プレミムミルクチョコレート」250円。
本場ベルギーのチョコを使用しているそうです。


甘さ控えめで濃厚なチョコは確かに輸入チョコの味。
ミルキーでマイルドなチョコとドーナツの組み合わせは王道ですね。
アザランのぷちぷちもとてもよいアクセントでした。



「ヘーゼルナッツドーナツ」180円。
これは日本のミルクチョコレートコーティングの上にクラッシュヘーゼルナッツをまぶしてあります。


チョコレートが想像以上に甘さ控えめでビックリ。
ナッツのクリスピーな食感が愉快です。



「ココナッツドーナツ」180円。
こちらはココナッツパウダーがけ。


同じくチョコはとっても甘さ控えめ。
ココナッツはちょっと香りが弱いかな〜と言う印象。



「ホワイトチョコ」180円。
実はミルクチョコを注文したのですが店員さん間違えてホワイトチョコを入れちゃったようです。


普段あんまり買わないホワイトチョコでしたが、クリーミーな甘さが嬉しかったです。

店内にはカウンターのイートインが5席ぐらいあるのですが、お祝いの花籠がたくさん置かれていてしばらく営業しないそうです。
もう少し落ち着いたら、飲み物と一緒にさっとドーナツをつまむこともできそうですね。
一番フィンランドらしいのでは、と思われたリコリスドーナツがまだ準備中で買えなかったのが残念でした。
今回はシェルドーナツも買えなかったのでまた近々出直してみます。
| アーノルド | 23:37 | comments(2) | - |
| 1/1PAGES |