CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バムケロドーナツ
島田ゆかさんの絵本「バムとケロ」をご存知ですか?
優しい犬のバムとやんちゃなかえるケロちゃんの日常を、鮮やかな色彩と細部にまでこだわる緻密な描写で描いた大人気のシリーズ絵本です。
そんな「バムとケロ」の原画展が銀座松屋で開催され、しかも併設されたカフェでバムの揚げたてドーナツを売ってるんだよ、と聞いてそれはなんとしても食わねば!と行ってきました。

原画展には入場料を払ってチケットを買わなければ入れませんが、グッズコーナーとカフェは外からでも入場可でした。
うれしい心遣いです。


ドーナツスタンドはレジ横にあって、イートインもテイクアウトもオーケー。
バムのドーナツは「バムとケロのにちようび」の中に出てきます。
雨の日、お部屋をきれいにしてゆっくり読書したいバムが、おやつにたくさんのドーナツを揚げるのです。
二人で全部食べきれるのかい!ってほど山のように積み上がるドーナツが、見るからにすごく美味しそうなんですよね〜。


「できたてドーナッツ シナモン」105円。


ごつごつっとした無骨な風貌通り、ふんわりと言うより素朴でしっかり目のドーナツですね。
うどん粉とふくらし粉で作ったドーナツって感じなんです。
そしてとてもとても甘さ控えめ。
シナモンシュガーも優しい控えめな甘さでした。


「できたてドーナッツ きなこ」105円。


きな粉はさらに甘さを押さえてあるのでおやつというよりごはんドーナツにしたい感じでした。

なるほど、バムが作ったドーナツはこんな味だったんですね。
お母さんの手作りおやつを思い出す、素朴で懐かしいドーナツでした。



| 揚げたてドーナツ | 08:33 | comments(2) | - |
サマーランドで見つけたドーナツ
 毎年夏休みに遊びに出かけるサマーランド。

チュロスは見かけるのですがなかなかドーナツは発見できなかったんですが、今年ついに!


マラサダ進出!

そうですよ、夏の国にぴったりなのはハワイのドーナツマラサダですよ!


ということで早速買ってみましたが、この日はものすごい猛暑日だったので

「マラサダカップ」400円、にしました。

熱々マラサダにアイスクリームとキャラメルソースがたっぷり!


周りがさくっとして中はふんわり柔らかいマラサダ。

こういう場所にしてはうまいよ!

フライヤーがあったのでその場で揚げてくれてるのかも。

熱い熱い日だったのでアイスはどんどん溶けていく!

大慌てでがつがつかっ込みました。


来年もあるかな?

次はアイスなしのシナモンにしよう。


ところで、毎年もう一つ探していてなかなか会えないものにもついに出会いました。

それはドーナツ柄の浮き輪です。

激写したかったのですが、それはさすがにちょっとはばかられ、帰ってからネットで探してみたらありました。


これ!


仕上がり的にはもう一歩な感じでしたが、初めて見つけたドーナツ浮き輪にうはうは!

売店を探しまくりましたが残念ながらランドでは売ってませんでした〜。

ミスドでリアルドーナツ浮き輪作ってくれないかな〜、と毎年思ってるんですけどねえ。

来年は期待してますよ!

続きを読む >>
| 揚げたてドーナツ | 10:12 | comments(0) | - |
軽井沢で見つけたドーナツ
先月は忙しさでちっともドーナツが食べられず、そのままに夏休みに突入してしまったためすっかりご無沙汰してしまいました。
皆さん元気にドーナツ食べてますか?

私は今年も軽井沢方面に涼みに行ってきましたが、今年は新しいドーナツに出会いましたぞ。



旧道ロータリーに新しくできた揚げたてカレーパン屋さん「fri fritto」
今年オープンしたばかりの揚げたてチキンカレーパンとスイーツのお店だそうです。

カレーパンも美味しそうだったけど、私の目はこれに釘づけ。



「浅間高原ジャムあんバター・ドーナッツ」150円。
爆弾型のあんドーナッツにブルーベリージャムが乗っかってて、さらにバターが一切れ。



このバターは溶けてドーナッツにしみ込んでいく寸法です。



かじってみるとさっくりとした生地がほろりと崩れる感じ。
固い爆弾を想像してましたが、これはクリスピーで美味しい!
あんこもしっかりした粒あんですが、甘さも控えめでさくさくオイリーな生地とのバランスも実によいのです。
う〜む、これは観光地のドーナツを超えたうまさかも!

ほかに「浅間高原たまごとミルクの濃厚カスタードクリームドーナッツパン」があったようなのですが食べ損ねました。不覚!
来年こそ絶対食べてきます!
| 揚げたてドーナツ | 21:26 | comments(2) | - |
ハワイのドーナツ マラサダワゴン
茅ヶ崎で人気のマラサダワゴンが、吉祥寺パルコに来るよ〜、との情報をいただき、すわ!と駆け付けました。


初日は10時オープンとのことだったので、行列ができる前に〜と10時半頃到着しましたが、電気系統の不具合で開店時間が遅れるとのこと。
がく〜〜ん。


時間を潰して昼過ぎにもう一度のぞいてみると、開店してましたよ〜、よかった〜。
ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」の味が忘れられず、アツアツマラサダを日本でも!との思いから移動販売がスタートしたそうです。
いつか茅ヶ崎に食べに行きたいなあ、と思っていましたが、最近は全国で出張販売していたんですね。
近くに来てくれて良かった〜。


6個BOX900円を購入。
注文ごとに揚げてくれるので、熱々〜!
冷める前に家に帰るぞ〜!とダッシュ。


じゃ〜ん、まだあったかいです〜♪


「シュガー」150円。
グラニュー糖たっぷりですね。


ふんわりだけどしっかり、しかも噛むほどに味わい深い生地で美味し〜!
これは揚げたての勝利ですね。
グラニュー糖じゃりんじゃりんもうれしいです。


「シナモンシュガー」150円。


シナモンはわりと控えめ。


「チョコレートシュガー」150円。


これ、中にチョコが入ってるような気になってがぶがぶ!
あれ?何も入ってないよ?そこで気が付いた。
だから「チョコレートシュガーって書いてあるだろうが!」(笑)

チョコシュガー、これ美味しい!
甘〜いココア風味。
シンプルなパン生地にぴったりだな〜。

熱々で提供してくれるので、受け取ったら一刻も早く齧じり付くのが○です!
私も時間があったらそこらのベンチでガブリといきたかった。

吉祥寺パルコには10/6まで出店しているそうです。
| 揚げたてドーナツ | 16:04 | comments(10) | - |
物産展で見つけた沖縄のドーナツ サーターアンダギー
渋谷東急東横店をうろうろしていたら、偶然沖縄物産展が行われていました。
何気なく見ると、おお!サーターアンダギー揚げてる!


物産展のドーナツは空輸されるものが多いですが、やっぱり求めるものは揚げたてですよね〜。


揚げたてがごろんごろん並んでますよ。
うっほ〜い。


ということで2種購入。


「サーターアンダギー」105円。
少し小振りな爆弾ドーナツです。


しっかり油がしみた、シンプルなドーナツでした。
カッポリ噛む感じの、この堅さも特徴的ですよね。


「サーターアンダギー黒糖」105円。


正直、プレーンとの味の違いはあんまり感じられませんでした。
黒糖がけ、とかにすると際立ってくるのかな?


「ココナッツ味のちっぴるー」210円。
横に並んでいたちびドーナツも、思わず購入。
何種類かありましたが、大好きなココナッツにしました。


かわいいちびちびドーナツに、ココナッツグレーズがた〜っぷり。
見るからに美味しそう。


一口サイズを無理矢理半分に齧るの図。
こんなに小さいのに、揚げ締まっちゃうこともなくサーターアンダギーよりやわらか。
ココナッツの風味も香ばしい〜。これうまいっすよ!
ぱっくぱく食べちゃった。
消費期限も長かったし、もう一袋買ってくれば良かったな〜。
揚げたてよりこっちが美味しくてごめんなさい。
| 揚げたてドーナツ | 22:17 | comments(2) | - |
有楽町イトシアで揚げたてドーナツ
有楽町イトシアにあるワッフル屋さん「シルビウスブラボー」に行ってきました。


なぜならここのメニューには「揚げたてフルーツベニエ」があるのです。
ピンクと黒のキラキラなイートインに腰を落ち着け、ベニエを食べたいと言ったら、お時間が少々かかりますが、と言われたのでえーかまいません。待ちます待ちます、とオーダー。


ところがね、待てど暮らせどほんっとに出てきません。
途中で「お持たせして申し訳ないので。」とサービスのコーヒーが出てきたほどです。
どうもこちらの店、売りはカラフルなワッフルとずらりと並んだフルーツアイスだったらしい。
しかも平日はランチを出しており、朝一でベニエ食べる客は想定外だったようなのです。(あくまで想像です)
ランチのうまそうなオムライスの香り漂う中、50分ぐらい待ったかな〜。


「フルーツベニエパーフェクト」1500円。
ベニエ(ドーナツ)にフルーツが添えられてるもんだとばっかり思ってましたが、これは完全にフルーツのフリッターでした。
あー勘違い。


バナナとリンゴと洋梨が厚い衣を着て揚がっています。
そこにヨーロピアンジェラートとホイップクリームとリッチなベリージャム。
バナナのフリッターは大好物です。
衣もふんわり熱々で美味しい!
しかしながら、1プレートの量がお値段に見合ってかかなり多い〜。
さすがの私もず〜〜〜んと飽きました。
パーフェクトは、友人とのシェアをお勧めいたします。


友人が頼んだ「スマウトボール アプリコットコンポート」1300円。
こちらこそドーナツでしたね。
ボールというよりも糸を引いた爆弾ドーナツで、制作者の苦労が忍ばれました。(笑)
多分オーダーしてからあわてて生地を作ったのでしょうね。


生地はふわっともっちり。
揚げたて熱々のドーナツにホイップクリームとヨーロピアンジェラートと苦みの効いたオレンジピール、そしてアプリコットコンポートが添えられています。

う〜ん、ゴージャス。揚げたてドーナツにクリームとフルーツは間違いなく美味しいんです。
しかしながら、揚げ物には適量というものがありまして、これだけ多いと一人では飽きますね。

正直なところ、どちらももう少しボリュームをダウンして、お安くしてくれたらなあ、と本音がぽろり。
次ぎに行く機会があったら、二人で1プレートをシェアして最後まで美味しく食べたいです。
| 揚げたてドーナツ | 21:57 | comments(2) | - |
居酒屋で沖縄ドーナツ サーターアンダギー
銀座で歌舞伎を堪能し、その後蕎麦屋で日本酒と旨いつまみ。
まだ飲み足りなくてふらりと入った沖縄料理屋さん「ナンクル ナイサ」でメニューにサーターアンダギーを発見しました。
もうかなりおなかは苦しかったのですが、揚げたてを食べられる、と言われては頼まないわけにはいきません。


「サーターアンダギー」1個100円。
揚げたて熱々ですよ〜。ほっくほく。


あつあつあつ!と言いながら二つに割ってみました。
周りはさくっと中はしっかりと食べ応えのある爆弾ドーナツ。
素朴で美味しいです。
揚げたてを食べられるって、本当に幸せ!

私、本場のサーターアンダギーを食べたのは初めてでした。
沖縄に行くとそれぞれのお店で個性があるのでしょうか?
ぜひ一度、食べ比べに行きたいものです。
| 揚げたてドーナツ | 10:26 | comments(2) | - |
銀座ダリエのパパナッシュ
銀座にあるルーマニアンレストラン「ダリエ」で揚げたてドーナツ「パパナッシュ」が食べられる、という情報をいただき、行きたい行きたいと思いつつなかなか足を運べなかったのですが、やっと訪ねることができました。
パパナッシュといえば、以前東京ミッドタウンの中にある「ベルベリー」でいただいたゴージャスドーナツを思い出しますが、こちらはもう少し素朴な予感。
すごく楽しみにしてたんです。わくわく。


銀座通りを4丁目交差点を背にずんずん歩いて、6丁目と7丁目の交差点の中間辺り。ビルの地下1階にルーマニアンレストラン「ダリエ」はあります。
日本で唯一のルーマニア料理のお店だそうです。
暖かみのある歴史を感じさせる店内は、ひっそりとして隠れ家的ですが、想像していたよりも席数は多かったです。

11:30から3:00まではランチタイムですが、1:30からはドーナツとお茶のセットだけでもいただけます。
もちろんランチセットにパパナッシュをつけてもらうこともできます。


パパナッシュとお茶のセット、950円。
わ〜〜ん、期待通りのこの風貌。
揚げたて熱々に、サワークリームと甘過ぎないイチゴジャムがたっぷりかかっています。写真なんか撮ってないで早く!早く食べなくちゃ!
ベルベリーで冷えきったドーナツが出てきて心底がっかりしたので、この揚げたてはすんごくうれしい!


外側はさっくさく、空気をたくさん含んでいて、フォークを入れるとぷしゅ〜と押しつぶれるのですが、生地はもっちり。
シュー生地を思わせる、でもぱさぱさしない不思議な食感。
聞いてみたところ、カッテージチーズを裏ごしして生地に練り込んでいるのだそうです。なるほど!
サワークリームとイチゴジャムの酸味で、飽きずに最後までさっぱりいただけました。
うう、うまかった〜〜!
やはり、揚げたてに勝るものなしですよね。


今回は、食事の後に行ってしまったので、お料理はいただけませんでしたが、ランチもとても美味しそう。
特にルーマニア名物のミティティというカバブ的なメニューにすごく惹かれたので、次はお腹を空かせて行ってきます。
| 揚げたてドーナツ | 20:11 | comments(4) | - |
ベルベリーの山羊のチーズ入りドーナツ「パパナッシュ」
今日は東京ミッドタウンの中にあるコンフィチュールストア「ベルベリー」で、念願の山羊のシェブールチーズ入りドーナツ「パパナッシュ」を食べてきました。

実は私、ゴールデンウィークに一度挑戦しているんです。
オープン間際、行列だらけのミッドタウンに、ドーナツのためだけに出かけていった私。
朝一で揚がるフレンチクルーラーを確認、美術館を見、近所で昼食を済ませ戻ってくると、なぜか機械が止まってる。
故障か?!
聞いてみるとメンテナンスのため本日は販売いたしません、とのこと。
が〜〜〜〜〜ん。
朝は揚がってたのに(涙)。
巡礼の旅とはかくも苦しいものなのか。

あれから4か月。雪辱を、ついに今日はらしてきたのです。うっうっうっ。


あの日ぶち壊れてし〜〜んとしていたドーナツ揚げ機には、かわいいクルーラーちゃんがぽこぽこ浮いています。
ブラボー!


揚がったドーナツはこちらに保管されるらしい。
冷めるじゃん。

噂の目の前でファイヤーしたりフルーツを暖めたりのパフォーマンスは午後2時からだそうで、普通のプレートメニューからセレクト。

私は「パパナッシュ ジェラートとサワークリーム、ロイヤルラズベリーソース添え」をいただきました。


どうです、この仰々しい姿!
いつも食べてるドーナツと違うぞ〜。
ドーナツ様!って感じです。


甘さゼロのフレンチクルーラーは驚くほどさっぱりしてます。
油っぽさが全くなく実に軽いドーナツです。
しかもサワークリームがいい。これが勝因です。
生クリームだったら多分後半おえっとくるんですよ。
思いっきりくどい一皿を想像していたのですが、上品なコンフィチュールとフルーツ、そしてサワークリームのコンビネーションが抜群で あっさりぺろっといきました。
うまい!ちょと高いけど。

ただし揚げたて熱々が食べられると思ったら、大間違いだった。
すっかり冷めきったやつが出てきました。

パパナッシュ ジェラートとサワークリーム、ロイヤルラズベリーソース添え 1260円
| 揚げたてドーナツ | 21:31 | comments(0) | - |
インコのドーナツ
揚げたてドーナツがメニューにある、代々木八幡のカフェ「インコ」に行ってきました。


デザイン事務所がプロデュースしたとあって、非常にシンプルな内装のスタイリッシュなカフェでした。(写真提供、クララさん)

メニュー構成も同じくシンプル。
ですが素材にこだわり、まじめに作るがコンセプトだそうでどれもこれもすごく魅力的。
せっかくなのでドーナツの前に軽くランチ。


ポトフーをいただきましたが、塩味控えめでとても美味しかったです。


で、食後にドーナツ!
オーダー後に型抜きして揚げてくれるので、できたて熱々です。
二人で一皿(2個)をシェアしていただきました。
左はシナモン、右はグラニュー糖。


うん、これはホームメイドドーナツですね。
昔お母さんが揚げてくれた、しっかり生地のちょっと油っぽいドーナツ。
じっくり揚げているせいかやや重い仕上がり。
この重さだと一人で一皿(2個)はちょっと厳しいかもしれません。
親しい人とおしゃべりしながら分け合って食べる、が楽しいドーナツ。

取調室で「ドーナツ、食うか?」って出されたら、思わず涙して「ママ、ごめんなさい!俺がやりました!」って言っちゃうかも?(笑)なドーナツでもありました。

一皿2個 500円
| 揚げたてドーナツ | 08:32 | comments(2) | - |
| 1/2PAGES | >>