CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
nicoドーナツのストロベリードーナツ
麻布十番と言えばnicoドーナツにも寄らないわけには行きませんよね。
広々とした広尾店が閉店してしまったのが本当に残念なnicoドーナツ。
麻布十番店さんガンバって!


「ストロベリー」200円。
スペイン産のホワイトチョコにフレッシュ苺で味付けしたそうです。
相変わらずnicoの焼き印が可愛い!


大豆風味のむっちりとしていながら口溶けよいドーナツに濃厚なストロベリーチョコの甘さが優しく溶けます。
ぐる〜り一周かかっちゃってても私はオッケーですよ!



「チーズとソーセージ」200円。
nicoドーナツに行くと、このしょっぱいドーナツを買わずにいられません。
甘いドーナツよりも少し歯応えのある生地の中にチーズとソーセージが練り込まれています。


微かな甘さの中に何ともよい歯応えのソーセージが隠れています。
噛めば噛むほどソーセージの味わいが口に広がって美味しい幸せ!
おやつにもごはんにも使えるドーナツですよ。
| nicoドーナツ | 10:10 | comments(2) | - |
nicoドーナツ 2012クリスマスドーナツ
nicoドーナツは広尾と麻布十番にしか店舗がないのでなかなか足を伸ばしにくいのですが、友人からクリスマスドーナツを食べたよ、と聞かされてたまらず行ってきました。


クリスマススペシャル「スウィートチョコ」300円。
シックに見えてとても手の混んだデコレーションですね。
チョココーティングしたドーナツにさらに削ったチョコレート、ピスタチオ、ドライストロベリー、大粒のアザラン、粉砂糖がびっしりまぶしつけられています。


齧るとチョコはとってもビター。
香ばしいナッツとチョコの香りを楽しんでいると、ドライストロベリーの爽やかな酸味がわっと広がります。
アザランの歯触りもとっても愉快。
小さいけれど楽しみいっぱいのチョコドーナツです。



クリスマススペシャル「ホワイトチョコ」280円。
ホワイトチョコは控えめな色のストローチョコと粉砂糖のデコレーション。
ピンクハートのストロベリーチョコが可愛いアクセントですね。


回りのホワイトチョコの口溶けのよさにびっくり。
頬張ったそばからハラハラ溶けていく、粉雪のよう。
口ほどけのよいnicoドーナツの生地にぴったりのデコレーションでした。

たまにしか行けないのでほかにもごっそり買い込みましたが、それは次回のご報告ということで。
 
ちなみに2013年1月31日まで、東京ミッドタウンに期間限定ショップを出店しているそうです。
ミッドタウンでしか買えないドーナツもあるとか。
期間中に行けるかな〜?
| nicoドーナツ | 20:40 | comments(0) | - |
nicoドーナツの抹茶とコーヒー
 サクラを空振りしたnicoドーナツ麻布十番店では、まだ食べてないドーナツをいくつか買いました。
前後しちゃいましたがご報告。


「プレーン」160円。
そうですよ、先ずプレーンを食べなくてはいけませんよね。
ひとつに11粒分の大豆ペーストと十六雑穀が練り込まれた健康ドーナツです。
nicoの焼き印もとてもかわいいですね。


周りはさっくり、中はモッチリだけどさくっとした歯切れ。
噛んでるうちにねっとり感を伴いながらさらりと口ほどける感じ。
とても新しい食感です。
特筆すべきはその油切れ。
揚がったクリスピー感がありながらべたべたとした油っけがほとんど感じられないのです。
甘さも控えめで、複雑な穀物の持つ甘みや味わいを感じられるドーナツです。



「抹茶チョコレート」220円。
このドーナツは広尾店限定だそうですが、この日は特別に麻布十番店でも買えたのでした。
スペイン産のホワイトチョコに有機栽培の宇治抹茶を使用しているそうです。


濃厚でクリーミーなホワイトチョコは、芳ばしい抹茶の香に一歩も引けを取りません。


抹茶チョコは上辺だけでなく裏面までたっぷり。
抹茶アイスにも通じる、ミルキーな味わいでした。



「エスプレッソ」180円。
エスプレッソフォンダンとココアパウダー。


艶々としたエスプレッソフォンダンは苦みが強くてインパクトがあります。
ドーナツ自体の甘さも控えめなので、まさに大人味のドーナツって感じでした。

| nicoドーナツ | 13:12 | comments(0) | - |
nicoドーナツのさくら
nicoドーナツのサクラを買いに、麻布十番店を訪ねたのですが、なんとサクラはもう終了、広尾店にしかありませんと言われてしまいました。
がーーーん。
どうしよう、もうあきらめちゃおうかとちょと悩みましたが、やっぱりどうしても食べたくて、えいや!と出かけてきました。


広尾店は麻布十番店より広く、イートインスペースもありました。


店内には大皿に乗ったドーナツがずら〜り。
わ〜い、テンションあがりますね〜。


「サクラ」250円。
念願のサクラ、ゲットです!
抹茶ドーナツにサクラチョコがかかり、桜の花が一輪楚々と添えられています。
ロゴの焼き印もかわいい!


鼻を近づけるとふわんと香る桜の香り。
抹茶ドーナツは鮮やかな緑色です。
深いお茶の香りとコク、優しく桜が香る少し塩気のあるミルキーなチョコレート。
このバランスが素晴らしく美味しい!
姿も香りも味も楽しめる傑作ですね〜。
抹茶と桜の組み合わせ、よくぞ思いついていただいたって感じです。
わざわざ足を伸ばした甲斐がありました。


「キナコミルク」180円。
プレーンドーナツにきな粉がびっしり。
丹波産の黒豆のきな粉に、沖縄産の砂糖とスキムミルクをブレンドしてあるのだそうです。


しっとりとまぶったきな粉は香り高いのにとってもマイルド。
甘さも控えめで、ドーナツそのものの味もとても生かされる感じです。

広尾店にはおかずドーナツがありました。
しょっぱいドーナツ久しぶり!
2種類あったので買ってみましたよ。


「チーズとソーセージ」200円。
生地にチーズとソーセージが練り込まれています。


噛んだ感じは、ほかのドーナツよりも歯応えがあります。
一瞬固いかなと思いますが、くにっとした歯応えとほどよい口溶けがむしろおかずドーナツとしては丁度いい感じ。
ごく微かに甘い生地にソーセージの薫匂とチーズの焦げた風味。
何ともクセになる美味しさです。
おかずドーナツ、いいかも!


「バジルトマト」200円。
こちらはバジルとドライトマトが練り込まれている感じ。


生地の中にバジルの緑が見え隠れ。
トマト、というよりバジルの利いたトマトソースの味わいでピザを食べているような印象でしょうか。
こちらもとても美味しいです。

おかずドーナツは広尾店限定だそうですが、麻布十番店でも売ってくれればいいのに。
これからどんなドーナツが発売されるのか、ますます期待が高まりました。
| nicoドーナツ | 08:14 | comments(2) | - |
nicoドーナツのバレンタインドーナツ
食べたい食べたいと思いながら、なかなか足を伸ばせなかった大分湯布院発のヘルシーなドーナツ屋さん、「nicoドーナツ」にやっと行ってきました。


ショップによって違う種類のバレンタイン限定ドーナツが発売されているとHPでチェック。
どちらにしようか悩んで、麻布十番店に行って来ましたよ。
白を基調にした、楚々とした雰囲気の素敵なお店でした。


「バレンタインショコラ」230円。


nicoドーナツは16種類の雑穀や丸ごとペーストした大豆を生地に練り込んでいるそうです。
おからではなく大豆丸ごとのペーストを使うことで、タンパク質と食物繊維を同時に摂取でき、なおかつ油分の吸収も押さえることができるのだそう。
もちろん、ヘルシーだけでなく、味、食感、デザインにもこだわっているそうです。


バレンタインドーナツはチョココーティングの上にホワイトチョコとオレンジピールでシックにデコレーションされていました。
広尾店ではピンクのストロベリーチョコバージョンが発売されているそうです。


齧るとさっくりなのにとてももっちり、噛むほどにねっとりと穀類の粘りを感じる実に個性的なドーナツです。
米粉とは違う口ほどけ。
遠く昔食べたあましょくを思い出したりして。
もちろん生地の甘さはぐっと控えめ。
そこにリッチでコクのあるチョコが花を添えました。
同じくヘルシーを売りにしているおからドーナツとの決定的な違いは油切れが実によい所。
シンプルで飽きのこないドーナツですね。



「メイプルナッツ」180円。
バレンタインドーナツでは見えませんでしたが、輪っかに小さくnicoの焼き印が。
手が込んでますね。


バターたっぷりのメイプルの上に、芳ばしいアーモンドがぎっちり。
本物のバターの香リがとてもうれしく鼻をくすぐりました。



「シナモンシュガー」180円。
褐色のシナモンシュガーがたっぷりまぶされてますね。
お砂糖はグラニュー糖ではなく粉砂糖です。


ヘルシードーナツにはシンプルなシナモンシュガーが似合います。
シナモンたっぷりで香もしっかり。
まさに定番と言える飽きのこない美味しさです。



「ゆずはちみつ」180円。
このデコレーション、実は一番最初に目に飛び込んできました。
柚子の果肉が、見た目からも芳香を放っている感じですよね。


予想通り実に爽やかな柚子の香。
蜂蜜との組み合わせは、王道の旨さです。
柚子がしっかり主役をはる、華やかなドーナツでした。

| nicoドーナツ | 08:54 | comments(4) | - |
| 1/1PAGES |