CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いっ久どーなつ下北沢店
荻窪のおからどーなつの店いっ久どーなつが下北沢に支店を出して大賑わい。
飲み会の前に手みやげに5個入りを買ってみんなに配りましたよ。


「いっ久ドーナツ」5個入りを買ったので1個150円。
以前お花見にお土産でいただいて以来のいっ久どーなつ。
揚げたてを手渡されたので本当は道々かぶりつきたかったのですが、残念ながらこの日はテイクアウト。
冷めたどーなつはオーブントースターで2分30秒ほど焼くといいそうです。


今回はあえて冷めたまま食べました。
翌日だったので外側のさっくりはだいぶ失われていましたが、ふんわりしっとり。
いわゆるおからドーナツのくにくに感とは一線を画したこのむっちり感がうれしいのです。
断面は枝豆の色を残した黄緑色。
もぐもぐすると優しい甘さの向こうから枝豆の香りが漂います。

前回と変わらぬ素朴な美味しさににんまり。
下北沢に続いて千歳烏山にも出店されたとか。
変わらぬ味を広めていって欲しいですね。

次は絶対揚げたてを食べ歩きします。

| いっ久家 | 21:41 | comments(0) | - |
2011お花見に届けられたドーナツ第一弾
昨日の日曜日はいつもの公園でお花見をしました。
石原都知事の花見自粛発言の影響で公園はがら空きかと思いましたがとんでもない!
早朝6時半頃場所取りに行ってみると、いいポイントにはほとんどブルーシートが敷き詰められていました。
やっぱりみんなお花見したいんだよね。
なんだかほっとしました。


今年のお花見がいつもと違っていたのは、持ち込まれた酒が全て東北地方製造のものだったこと。
花を愛でて元気をもらいつつも、みな被災地のことを考えています。
特に右から二本目の「浦霞」は被災後の南三陸町から友人が持ち帰ったもの。
上品な甘さでとても美味しかったです。
この味は一生忘れません。

さて今年のお花見はいつにも増してドーナツのお土産が多かったのです。
今週はお花見に届いたドーナツをご紹介。


いっ久家の「いっ久どーなつ」。
荻窪駅前にあるドーナツ屋さんいっ久家。
以前覗いた時には定休日で、また出直そうと思いながらなかなかチャンスがなかったこちらのドーナツを、友人がお土産に買ってきてくれました。


ちょっと大降りで素朴な風貌のリングですね。


しっかりした揚げ色も魅力的です。


サックリした外側、むっちりとした食感。空気を含んだ断面。
むむ、これはうまい!
生地はやや緑がかった鮮やかな黄色をしています。
豆乳おからドーナツは、お豆腐屋さんの定番ドーナツですが、どこも似たような味になってしまっているのが残念な所。
いっ久どーなつは他とは一線を画していますね。
先ず食感が違います。
おからドーナツはたとえは悪いですけど、ギョニソのようなきめの細かいもの一辺倒なのですが、こちらのはふんわりだけどざっくりとした食べ応えがあります。
生地自体も材料にこだわり、山形県の枝豆「秘伝豆」から作られたおからと豆乳を使用して作られているそうです。
「秘伝豆」は山形県で作られる最高級の枝豆でコクと甘みがとても強いのだそうです。
シンプルで素朴なドーナツなのに味わい深いのはそのせいですね。
甘みもとても柔らかです。

子供にも大人にも大好評で10個あったドーナツがあっという間になくなりました。
| いっ久家 | 16:25 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |