CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
小田急デパートで小樽ドーナツ
新宿小田急デパートの北海道物産展に、以前取り寄せで食べた小樽ドーナツが来ているよ、と聞き行ってきました。
さいこ。さん、情報ありがとうございました。

時間がなく、駆け足で催事場内を探すと、芳ばしい香りの会場の片隅に


ありましたよ、「小樽のドーナツ屋さん」


慌て過ぎてて、ここで揚げてるのかどうか観察し忘れました。


おー、冷凍で届いたのと同じドーナツが並んでる〜。


「くり〜むドーナツ」160円。
これはちょっと厳しいだろうと思って、取り寄せなかった品。
持ち帰ったのでクリームがごたっとつぶれてしまいました。
ごめんなさい。


うわ!やっぱり冷凍とは全然違いますよ。
生地、ふわふわです。
わ〜、いいですね〜、ふわふわしっとりケーキドーナツにクリーム。
なんともいえず懐かしいのはなぜでしょう。


「とうもろこし」140円。
これは取り寄せたものが湿気ってしまっていて残念だったので、できたてを確認したかったんです。


うん、やっぱり作り立てはさくさくで美味しいです。
これは冷凍しちゃいけませんね。


「しおドーナツ」130円。
これは一度食べましたが、お店一押しなのでもう一度。
トレハロース使用、と書いてありました。


この塩がまぶっちゃってるシンプルさがいいんですよね。(笑)
直球勝負、好感が持てます。


「ちょこドーナツ」140円。
これも一度食べましたが、チョコ好きとしては外せません。


ふんわりドーナツに、ビター過ぎないチョコがうれしい。
安心して食べられるチョコドーナツです。

冷凍も美味しかったけど、やっぱり作り立ては違いましたね。
またどこかの北海道物産展で出会うのを楽しみにしています。
| 小樽のドーナツ屋さん | 23:36 | comments(11) | - |
小樽のドーナツ屋さんドーナツ 30日目
小樽のドーナツ屋さんの冷凍ドーナツ最終回です。
消費期限の30日目に残りの3つを解凍しました。
今回は慌てず騒がず自然解凍しました。


「ココア」120円。
見た目は全く変わりのないケーキドーナツです。


おお、しっとりやわらかなうまさは全く変わりません。
ただし、さすがに周りのさっくり感は消えてしまいましたね。


「シナモン」120円。


やわらかケーキドーナツにシナモンシュガーは相性抜群ですよね。
美味しいです。


「とうもろこし」130円。
アイシングでコーンフレークを貼付けてあるんですね。


これは見た瞬間、失敗だったと感じました。
コーンフレークが完全に湿気ってしまっています。
アイシングもちょっと脂っこく感じました。
このドーナツだけは、冷凍で保存するのはちょっと無理があるかも。
店頭で買って、コーンフレークのクリスピー感を楽しみたいドーナツですね。

小樽のドーナツ屋さんのドーナツ、諸費期限ギリギリまで、十分美味しくいただけました。
ただし、外側のさっくり感を楽しみたいなら、15日目ぐらいまでに消費した方がよさそうですね。

いつか小樽に行ったなら、ぜひ揚げ立てを食べにお店を訪ねてみたいものです。
| 小樽のドーナツ屋さん | 23:44 | comments(2) | - |
小樽のドーナツ屋さんドーナツ 15日目
あれから半月、どうなってるかな〜と小樽ドーナツを3個取り出して解凍してみました。
時間がなかったので1分ほどチン。

もうちょっと時間長くても良かったかな?
しか〜し、すごいです、全然味変わってませんでしたよ。


これは「ちょこ」130円。
外はさくっと中は柔らかしっとりそのままに、見事再生。
ドーナツってこんなに状態良く冷凍できたんですね。
感激です。

そういえば以前ミスドを戯れに冷凍した時も、かなり好結果を得られたのでした。
これからは、あまったドーナツは冷凍冷凍!


「みるく」120円。
みるくは生地に練乳が入っているのでしょうか?
説明がないのでちょっと分かりませんが、確かにミルキ〜。そしておいしい油の味がします。
優しい甘さもいいですね。


「まっ茶」120円。
これはプレーンに抹茶粉砂糖まぶしです。
濃ゆすぎない抹茶がほんわか生地にぴったりマッチ。

今回ホール写真を失敗してしまって、断面だけで失礼しました。
しかし小樽ドーナツは、ケーキドーナツ自体がとても美味しい。
フレーバーもストレートですごく好感が持ててしまいます。
ほんとは生地が一緒でフレーバーが違うだけだと飽き飽きしちゃうけど、このドーナツはどう出るかがちょっと楽しみです。

次の検証は消費期限の1か月後に。
| 小樽のドーナツ屋さん | 13:40 | comments(5) | - |
小樽のドーナツ屋さんからお取り寄せ
少しぐらいの距離なら採集に行きますが、北海道じゃちょっとねえ。
ということで、久しぶりに遠方からドーナツを取り寄せてみました。

手作りドーナツの店「小樽のドーナツ屋さん」のドーナツです。
サイトにいくと、通販ページにはずらりと12種類のドーナツが並び、好きな種類を好きな数だけ選択できます。
どうやら生地は全部一緒でフレーバーやトッピングだけが変わってる模様。
でもせっかくだから10種類を選択。


フィルムがけの紙箱に入って、冷凍で送られてきました。


開けてみると個別包装はなく、紙袋に入ったむき身で冷凍されてますよ。
だ、大丈夫なんでしょうかこれで。
自然解凍でお召し上がり下さいとのこと。
4種類解凍し、残りはタッパーに密封して冷凍庫へ。


「プレーン」110円。
シンプルなケーキドーナツですね。さあどうでしょう、ドキドキ。


周りはさっくさく、中はしっとり柔らか〜。
ぱさつき感もなく、むしろリッチな風味。
うわ〜、美味しいじゃないですか!冷凍してもこんなに美味しく食べられるなんてちょっと感動です。


「コーヒー」120円。
粉末コーヒー入りのグラニュー糖がたっぷりまぶされてますね。


コーヒーの苦みとグラニュー糖がバランス良く解け合って、苦さがうまい!
シンプルな合わせ技にやられましたね。


「しお」120円。


大ブームの「塩」デザート。
しかし、塩が直接まぶってるドーナツってのは、なかったんじゃないでしょうか?
これがまたうまいんですよ!どんどんどん!とテーブルを叩く。(笑)


「いちごちょこ」130円。


昨今良く見かけるイチゴチョコですね。
これは分かりやすいコンビニ菓子的なお味でした。

いや〜、小樽のドーナツ屋さん、美味しくて驚きました。
とにかくいきなりど真ん中直球勝負のフレーバーに三球三振って感じです。
これが冷凍だと30日間保存可能だそうですよ。30日目にはどうなってるのか、ちょっと実験してみましょう。
全て同じ生地なので、バリエーションという意味では弱い気もしますが、ドーナツ自身の食感の良さと魅力的なフレーバーでかなりあがりますね。
物産展であちこちに出品してるようですが、東京には来ないのかな?

ほかの6種類も楽しみです。
| 小樽のドーナツ屋さん | 11:08 | comments(4) | - |
| 1/1PAGES |