CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「人気店で習ったドーナツレシピ」valが載ってます。
MOBILE
qrcode
         
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
はらドーナッツのドーナッツサンド
一時はすごい勢いで支店を増やしたはらドーナッツ
下北沢店が閉店し、阿佐ヶ谷店もいつの間にかなくなり、吉祥寺店も姿を消してしまいました。
でも吉祥寺にはまだアトレの中にはらキッチンがあります。
この夏リニューアルしてドーナッツをテイクアウトできるようになりました。

夏らしい新メニューを見つけたので食べてきましたよ。



ドーナッツサンド「ティラミス」550円。
シロップ漬けのドーナツの間にマスカルポーネクリームがサンドされています。
トッピングはバニラアイスと無糖の生クリームたっぷり。


シロップでしっとりとしたドーナツですが、おからドーナツだけにほろりと崩れる感じはなく以外としっかりした口当たり。
マスカルポーネクリームは軽く甘さ控えめ。
アイスクリームはワンディッシャー乗っていますが、無糖のホイップクリームがたっぷりなのでむしろ甘さ控えめすぎるぐらいでした。



ドーナッツサンド「ベリー・ベリー・ベリー」650円。
こちらはベリームリームがサンドされてます。
トッピングはバニラアイスと無糖のホイップクリーム、そしてフレッシュベリーといちごシロップ。

こちらは同行者が食べたのでひとくち頂きましたが、かなり酸味が強くて爽やかでした。
どちらも超甘さ控えめです。
お値段の割りにちょっとボリューム不足かなあ?と思ってしまったりも。。。

せっかくなので久しぶりに夏らしいドーナツをひとつテイクアウトしました。



「マンゴーココナッツ」180円。
マンゴーを練り込んだドーナッツにココナッツがトッピングされています。
以前よりひとまわり小さくなったかな?


マンゴーが練り込まれてしっとりむっちりとしたドーナツにシャリシャリとしたココナッツの歯触りが心地よいです。
はらドーナッツはフレーバーが主張し過ぎない所がいいんですよね。
控えめな甘さにほんのり香るマンゴーとココナッツの風味、しみ込まない分回りに思ったより油をまとっている生地、ああ、はらドーナッツって感じです。

今まではちょっと駅から遠い店舗が多かったはらドーナッツですが、駅ビルでテイクアウトできるのはうれしいですね。
また吉祥寺に行ったら覗いてみます。
| はらドーナッツ | 13:39 | comments(0) | - |
はらドーナッツの桜
下北沢から撤退してしまったはらドーナッツ
まさか吉祥寺店は大丈夫だよね?と訪ねてみると、いつも通り営業していてホッとしたり。
久しぶりに季節のドーナツを買ってみました。


「さくら」160円。
プレーンドーナツにさくらの花入りのチョコレートがけです。


うっすらピンクに染まったホワイトチョコレートからはほとんど桜の香りはしませんが、ほんのり塩気を感じます。
桜の花の塩漬けも、香り立つというよりもしょっぱさが勝つ感じでした。

はらドーナッツ、久しぶりに食べたら以前のくにっとした歯触りよりもよりふんわり感が増したような印象を受けました。
気のせいかもしれませんけれど。



「レモン」130円。
プレーンドーナツに国産レモンの果肉が見え隠れするフォンダンがけ。


はらドーナッツのドーナツには柑橘がよく合います。
ちょっと油っぽい生地にフレッシュなレモンの香りがとても気持ちよく溶け合うのです。
レモンは今年も安心の美味しさでした。

| はらドーナッツ | 19:31 | comments(0) | - |
はらドーナッツのレモンドーナツ
お土産にはらドーナッツをいただきました。


「レモン」
夏らしい柑橘系ドーナツがはらドーナッツにも並んでいるようですね。
プレーンドーナツにレモンの白いフォンダンがかかっています。


レモンの香り爽やかな甘酸っぱいグレーズが少し油っこい生地にとてもマッチ!
はらドーナッツには柑橘グレーズがとてもよく合いますね。


「レモンティ」150円。
アールグレイの茶葉を練り込んだドーナツにレモングレーズがけ。


普段飲むアールグレイティにはレモンはあまり合わないような気がしますが、ドーナツになるとやけに美味しいので不思議です。
香りが溶け合って夏感が増しますね。


「コウチャ」130円。
プレーンドーナツにオーガニックなアールグレイの茶葉を練り込んだシンプルドーナツ。


グレーズがない方が生地のさっくり感を存分に楽しめます。
かむほどにアールグレイが香る、シンプルながら味わい深いドーナツでした。

| はらドーナッツ | 21:31 | comments(0) | - |
はらドーナッツのさくらドーナッツ
東京の桜もほころび始め、お花見の季節がやってきましたね。
宴会好きのvalにとって一年の中でも一番好きな季節です。
今年は何回お花見できるでしょうか。

ドーナツ屋さんのさくらもたくさん集めてみましょう。
先ずははらドーナッツで見つけたさくらです。


「さくらドーナッツ」160円。
ホワイトチョコでお化粧したドーナツに花一輪。
とっても可憐なドーナツです。


ミルキーなホワイトチョコとさくらの花の柔らかい塩気が
しっとりくんにりなおからドーナツを優しくデコレーション。
花の香りは控えめなので、目で楽しむさくらドーナツって感じでした。



「レモンチョコ」180円。
広島産のレモンを使ったレモンピールがチョコの上に散っています。


濃厚なチョコに爽やかな酸味のレモンピールがとってもいいアクセントです。
チョコとオレンジピールの組み合わせは定番ですが、レモンもなかなかいいですね。

| はらドーナッツ | 21:40 | comments(0) | - |
はらドーナッツのバレンタインドーナツ
はらドーナッツでも毎年バレンタインドーナツが販売されていますよね。

久しぶりに覗いた週末の吉祥寺店は、相変わらず次から次へとお客さんがやってくる盛況ぶり。
最近のはらドーナッツはロールケーキ屋さんやカフェもオープンさせて、ドーナッツ屋さんというカテゴリーでは語れなくなってきましたね。


「カカオいちご」160円。
ココア生地の「カカオ」にイチゴミルクのトッピング。
去年まではピスタチオだったバレンタインドーナツ。
今年はフルーツにシフトしたんですね。


ビターで濃ゆいカカオ味のしっとりドーナツに春らしいイチゴの香りでちょっぴりスイートをプラスした大人可愛い感じのドーナツですね。
久しぶりに食べると、パラフィン紙を通しても手がベタネタになっちゃう油が、ちょっと気になりました。
生地が吸わない分周りが油っぽくなっちゃうんですよね。
完全防油の紙で包んでくれたら、食べ歩きも手軽になるかもしれないですね。


「カカオオレンジ」160円。
こちらはオレンジのトッピング。


はらドーナッツのおから生地には、爽やかな酸味の柑橘グレーズがとっても合う気がします。
カカオにオレンジもとても相性の良いドーナツでした。

| はらドーナッツ | 13:25 | comments(2) | - |
はらドーナッツのドーナツとアイス
久しぶりにはらドーナッツをのぞいてみました。


「かぼすはちみつ」160円。


青々とした柑橘の香りがとても爽やかです。

はらドーナッツの柑橘+グレーズの組み合わせはいつもとても美味しい。
油は相変わらずかなり表面に浮いている感じですけれど、ドーナツ屋さん閉店の話題が続く今日この頃、この油がむしろうれしいのです。
ああ、揚がったドーナツラブ。


「いちごホワイト」160円。
ホワイトチョコにドライいちごが練り込まれているそうです。
こんもりピンクのチョコがホイップクリームのよう。


ミルキーないちご味です。
優しい甘さとフレッシュないちごの香りがとっても美味しかったです。

そういえば久しぶりに行ってみたらドーナッツ・アイスなる商品が発売されていたので思わず一緒に買ってしまいましたよ。


「ドーナッツ・アイス ビターチョコレート」280円。
豆乳使用のアイスクリームの中にドーナツラスクが入っているそうです。
カップもはらドーナッツ柄でとってもかわいいです。


豆乳だけど濃厚なチョコアイスの中に、ざくざくラスクがたっぷり。


ビターチョコも刻み込まれているので、とても大人味でうま〜い。
これはほかの味も期待できそうですぞ!

| はらドーナッツ | 23:43 | comments(0) | - |
はらドーナッツのバレンタインドーナツ
はらドーナッツのバレンタインドーナツをお願いしてお土産に買ってきてもらいました。


「リッチチョコ」
サイトに紹介されていたバレンタインドーナツはこれ一つしかなかったそうです。
バナナのも食べたかったので残念。
14日までに行けたら探してみます。


甘みのない深い香りのチョコドーナツに、ビターなチョコがたっぷりかかっています。
ドーナツは外側さっくり。
多分クリスマスドーナツのピスタチオないバージョンですね。
とてもビターな味わいの大人チョコドーナツでした。


「カカオ」
どうやらこれがベースとなるチョコドーナツ。


甘さはほとんど感じられず、チョコの深いコクを楽しめます。
チョコだけどご飯ドーナツとしても充分いけそうです。


「いちごホワイト」
プレーンドーナツに苺のつぶつぶが見え隠れするホワイトチョコレートがかかっています。


ホワイトチョコレートがとても濃厚でミルキーなうまさ。
苺がそれほど主張してこないので、ミルクドーナツって感じでした。


「へつかだいだい」
へつか橙とは鹿児島県辺塚地区に古くから自生していた柑橘だそうです。


たっぷりとかかったへつか橙のグレーズは甘さの中に爽やかな酸味があります。
はらドーナッツは表面に浮いた油が気になる時があるので、それを緩和してくれる柑橘の酸味はとても合う気がしますね。
| はらドーナッツ | 12:27 | comments(0) | - |
はらドーナッツのクリスマスドーナツ
昨年、ピスタチオの品切れでついに入手できなかったはらドーナッツのクリスマスドーナツ。
今年は早めにのぞいてゲットしましたよ。


「ピスタチオ チョコレート」160円。
ココア生地のドーナツにチョコがかかりその上にクラッシュしたピスタチオがのってます。


濃厚なチョコドーナツにビター目なチョコレートが加わってすごく深みのある味。
生地もいつもとちょっと違う気がしますよ。
さらにさっくりそして中はしっとりやわらか。
いつもの歯切れの良い生地よりもふんわり増量な気がします。
ピスタチオの芳ばしさも相まってすごく美味しいチョコドーナツに仕上がってます。


「ピスタチオ ホワイトチョコレート」160円。
ホワイトチョコレートバージョン。


ホワイトチョコにはいつもがっかりが多いのですが、ミルク濃厚でうま〜い。
見かけはシンプルなコンビドーナツでしたが味の方はとってもゴージャスでした。
| はらドーナッツ | 21:55 | comments(0) | - |
はらドーナッツ+ベアポンド
コーヒーが飲めなくはないけどあまり好きじゃない私が、唯一とても美味しいと思うコーヒー屋さん下北沢「ベアポンド」でちょっと一休み。
もちろんお供はお向かいの「はらドーナッツ」
ベアポンドははらドーナッツ持ち込み自由のコーヒー屋さんなんです。


「けしの実」130円。
カフェラテ、飲みかけでごめんなさい。


はらドを買い始めた頃以来のけしの実。
優しい甘さのグレーズにびっしり張り付いたけしの実のぷちぷち感が芳ばしい。
最近ちょっと気になっていた油っこさがこの日は押さえられていて、うん、美味しい。

甘くないラテにぴったりの優しいドーナツでした。
| はらドーナッツ | 21:42 | comments(2) | - |
はらドーナッツ オカンの嫁入りドーナツ
 はらドーナッツが映画「オカンの嫁入り」コラボ
登場人物たちをイメージしたドーナツを販売していると聞いて、それはぜひ買いに行かなくては!と鼻の穴を膨らませていたら、お土産にいただいてしまいました。

なんてラッキー!


「月子のドーナッツ」

和栗と竹炭のドーナツだそうです。

竹炭?!って食べてもいいんでしたっけ?笑)


炭???なのかな?

炭味は今ひとつわからず。

それよりさっくりとした歯触りと、はらドーナッツとは思えない油切れのよさが好印象。

竹炭が油をはじくのでしょうか?

見え隠れする栗もいいアクセント。

何とも愉快なドーナツでした。



「はちのドーナッツ」

はちみつとカボスのドーナツだそうです。

グレーズに散っている黄緑色がカボスですね。


何これ!あ、カボスかあ、とびっくりしちゃったとっても鮮烈な柑橘の香。

どこか紫蘇を感じるような、目の覚めるような爽やかさ。

はちみつグレーズとの相性も抜群。

私はこれが一番気に入りました。



「陽子のドーナッツ」

グレープフルーツグレーズのドーナツだそうです。


柔らかい酸味なのではらドーナッツにしてはかなり甘い印象のグレーズでした。

苦みもないのでインパクト的には薄かったかな?


映画の内容を全く知らないので、イメージに合っているのかどうかはわかりませんでしたが、3品ともとても美味しいドーナツでした。

| はらドーナッツ | 10:43 | comments(0) | - |
| 1/3PAGES | >>